Messageごあいさつ

未来に向けて更なる 飛躍をめざす朝銀

組合員の皆様と組合の未来に向けて
積極果敢に
チャレンジしていきたい

朝銀西信用組合
理事長 呉 相錫

組合員の皆様におかれましては、平素より、当組合事業に深いご理解と温かいご協力を賜り、心より厚くお礼申し上げます。

当組合は、創立以来「共助・共生・共歩」の基本理念のもと地域のお客様、組合員の皆様と共に成長し歩み続けております。

その歩みの過程において、金融・経済及び社会構造など当組合を取り巻く環境は常に変化し、様々な困難に直面する時期もありましたが、組合員の皆様の深いご理解とご支援、また、全役職員が一致団結し果敢に立ち向かい対応することで、この変化や困難を乗り越えてきました。特に昨年は、新型コロナウイルスが全世界に猛威を振るい、日本の経済にも大きなダメージを与え、組合員の皆様の事業にも多大な影響を与えました。そういった、環境が激変する最中においても、当組合は基本理念のもと組合員の皆様の事業支援に積極的に取組み「第4次中期3ヵ年事業計画」の最終目標である「預金2,000億円」の大台を予定通り達成いたしました。

今年は、「第5次中期3ヵ年事業計画」のスタートの年となります。本年度も引続き、新型コロナウイルスに対する組合員の皆様への事業支援を強化いたします。また、「財務の健全性の向上」を図るため、融資推進体制の更なる強化に取組み「収益の最大化」に積極的に取組む所存です。そして、組合の財産である人材の育成にも例年以上に取組み、組合員の皆様の事業発展と生活向上に寄与できる職員をより多く育成することを計画しております。更に、SDGsに対する取組を積極的に行い、地域社会への貢献、地域経済の活性化、環境保全への取組を強化いたします。

これからも皆様からのご信頼、ご期待に応えるため、一日一日、一歩一歩の積み重ねを大切にし、組合の未来に向けて積極果敢にチャレンジしていきたいと思っております。今後も私たちは、組合の経営理念を常に念頭に置き、役職員一同、より一層業務に邁進していく所存であります。組合員の皆様におかれましては、今後とも当組合に変わらぬご指導、ご協力を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

朝銀西信用組合
理事長 呉 相錫