ソフトウェアキーボードについて

ソフトウェアキーボードとは?

「ソフトウェアキーボード」は、ログインパスワードの入力時に画面上にキーボードが表示され、表示されているキーをマウスでクリックすることにより、文字を入力することができるソフトです。
「ソフトウェアキーボード」を使うことにより、キーボードの操作履歴がパソコンに残らないため、パソコンのキーボードから入力情報を盗み取るタイプのスパイウェアに対して、セキュリティの強化が図られます。 これまで通り、パソコンのキーボードからパスワードを直接入力していただくことも可能ですが、安全性の向上のためにも、「ソフトウェアキーボード」のご利用をお奨めいたします。

ソフトウェアキーボードのご利用方法

1. ログインIDを入力後、ログインパスワード入力欄の上部に表示されている[ソフトウェアキーボードを使用して入力する]をクリックしてチェックを入れてください。

ソフトウェアキーボードのご利用方法1

2. ログインパスワード用のソフトウェアキーボードが表示されているので、パスワードを1文字ずつ、マウスでクリックしてください。
(入力したパスワードは「*」と表示されます。)

ソフトウェアキーボードのご利用方法2

3. ログインパスワードの入力が完了したら、「ログイン」ボタンをクリックしてください。
(入力したパスワードがインターネット・モバイルバンキングのログインパスワードの欄に転送され、ソフトウェアキーボードを自動的に閉じます。)

※これまで通り、パソコンのキーボードからパスワードを直接入力していただくことも可能ですが、安全性の向上のためにも、「ソフトウェアキーボード」のご利用をお奨めいたします。